2020年12月5日

若い女にはないメス感というか、もはや動物 – 五十路おばさん、はじめてのディルドオナニー 4

投稿者: erotaro

五十路おばさん、はじめてのディルドオナニー 4

五十路にして初体験する擬似チンポ=ディルドを使った、お下劣おまんこホジりオナニー。

最初は戸惑っていたものの、自分のさじ加減で的確に膣内壁の快感ポイントをなぞり、突いていく快感に卑猥な吐息を漏らしながら恍惚とする…。

気持ちよくなるほどにピストンの激しさを増していく、その本気の腰振りをどうぞご覧ください!

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「五十路おばさん、はじめてのディルドオナニー 4」の本編動画はこちらから

若い女にはないメス感というか、もはや動物

ディルドオナニーもののAVってあの下品に出し入れする感じがいいわけですが、それが五十路のおばさんレベルになると下品どころじゃなく、ものすごくエグイわけです。

若い女にはないメス感というか、もっと言わせてもらうと動物みたいというか。

こんなおばさんになっても、年甲斐もなく見られながらまんこホジってんのかって思うと、もうガッチガチに興奮しちゃって止まらんのです。

ある意味見ごたえがハンパない五十路のディルド、これをシリーズ化してくれてるメーカーに感謝です。

「五十路おばさん、はじめてのディルドオナニー 4」の本編動画はこちらから