2020年12月7日

監督は得意とする展開 – 背徳の秘湯 私、あなたじゃない男の性奴●になります…

投稿者: erotaro

背徳の秘湯 私、あなたじゃない男の性奴●になります…

『良識的な人妻は何故、夫の友人男性の性奴●になってしまったのか─?』寝取られ願望のある夫から「男友達と二人で旅行して欲しい」と頼まれた人妻。

【旅行するだけ】という条件で家を出るが、夫の真意を測りかねて終始顔は曇っている。

混浴風呂で勃起チンポを前に逃げ惑うも床に押し倒されて観念。

他人棒で突かれながら夫に謝る姿が健気だが、性器から淫水が溢れ出す。

縛り、3P等の未体験のプレイに人妻の理性が崩壊していく。

「背徳の秘湯 私、あなたじゃない男の性奴●になります…」の本編動画はこちらから

人妻が堕ちていく過程が面白い

寝取られ願望のある夫から男友達と旅行して欲しい…と頼まれた人妻が数週間に渡って調教されます。

眼鏡をかけると女教師風の気の強そうな人妻が、徐々に子犬のような目になり、寝取り男に従順になっていく過程が楽しめました。

最後は二人の男優にこってり責められ、ごっくんまでしてます。

うーん、私は駄目でした

最後のほうで突如、男優が二名登場してなんの脈絡もなく2二人で責められている映像が最後まで続いておしまい。

ぼかしも荒いし、女優も素人のような(本当はプロの女優さんでしょうが)反応が鈍くてあえぎ声も小さく芝居掛かっていないので、面白くありませんでした。

この作品を創っている監督のシリーズは好きなのですが、いかんせん、「あたりはずれ」があることは否めないなと改めて思いました。

女優さんは悪くはないのですが(スタイル等々)どうも感じませんでした。

これは買って失敗したと思いました。

最後が…

後半の途中まではよかったが…最後の縛り+3Pはいらないかなぁ?自分的には、1対1で奥さんの方から求める完堕ちストーリーの方が好きかも

落ちていく人妻の心理描写が良かった

美人じゃないけど脱げばいい身体をしてる人妻。

ためらいながらもセックスしますが、キスでは舌の侵入も許さなかったが、次第に受け入れていく。

など心理描写のようなものが個人的には興奮しますね。

ちょっと会話部分が長いので、この評価に。

監督は得意とする展開

じっくり時間をかけて人妻の奥に潜むいやらしい部分を引き出していくという唐木監督が得意とする展開に思えました。

性に開放的では無いどこにでもいる主婦が乱れていくまでに変貌する様子に興奮しました。

ただ、最後のシーンを入れるならその途中までの段階でもう少し伏線を入れておいて欲しかったです。

あまり重要性を感じない演出は扱いが難しいと感じた部分でもありました。

「背徳の秘湯 私、あなたじゃない男の性奴●になります…」の本編動画はこちらから