2020年12月20日

【白咲碧】義父に開発されるロリ人妻 – お義父さんあそこが疼いてしょうがないんです…。 だってマスオさんがもう2年もしてくれないんですもの 白咲碧

投稿者: erotaro

お義父さんあそこが疼いてしょうがないんです…。 だってマスオさんがもう2年もしてくれないんですもの 白咲碧

愛する夫の命は《余命半年》、と医者から宣告された妻あおい。

夫のために、少しでも空気がきれいな所がいいのでは…と夫を気遣い、閑静な住宅街にある夫の実家に住む事を決めたマスオとあおい。

義父の勇に夫の命の事をつげる。

自分のセガレが余命半年と知った父イサムはショックをうけるが、その先の生活を考え、あおいとの生活を…と考えた父勇。

その時あおいは…?

「お義父さんあそこが疼いてしょうがないんです…。 だってマスオさんがもう2年もしてくれないんですもの 白咲碧」の本編動画はこちらから

女優名: 白咲碧

綺麗な

体ですね。

顔立ちが幼いので、義父に襲われてる感がすごくエロく感じました。

また、こういった作品を撮ってください。

耐える姿に興奮

脚本はひどい話だが・・・それはおいておいて・・・夫の寝ている脇で義父に犯●れる妻・・・喘ぎ声を必死でこらえる様が、実に名演技で興奮しました。

脚本を書いたやつは何を考えているのか

旦那が余命僅かという設定を入れるのであれば義父を徹底的に鬼畜に描くべきだし、妻は拒絶しながらも快感に抗えずに・・・としないといかんでしょ義父も嫁も旦那を心配する善人として描きながら、旦那がまだ生きてるのに義父が唐突に告白して嬉しそうに乳繰り合ってるのはさすがに胸糞悪いわ女優は魅力的なのに脚本で台無しです

これが現実

末期癌の夫の実家で、舅に迫られ犯●れた若妻 白咲碧(現・涼宮琴音)は苦悩しながらも、夫との長いセックスレスに耐え切れず舅を受け入れていく そして夫の死後を見据え、舅との新生活を決意すると、まあ結構重いストーリーだが、白咲は気に入りの女優で今回の絡みもエロ激しかったし、中出しもあったし、何より薄モザで満足できた 男優も超ベテランで、好色さを前面に出さず良い演技だったと思うこのご時世、未亡人となったら生活も苦しくなる 第一、家賃だけでも大変だ 舅との同棲というのは現実的な選択だろう もし孕んでも、亡夫の子だと言えばOKだしwま、貞操観念や倫理観なんぞ現実を前にしては無力だわ

義父に開発されるロリ人妻

【寝室で義父とSEX】夫は近くで寝ている。

26分【風呂場で義父相手にフ○ラとか指マン】18分【リビングで義父と中出しSEX】36分ロリっぽい可愛らしい女優さんでした。

ロリで人妻はどうだろうかと思いましたが、義父に開発されるのはエロかったです。

ジャンルが調教・奴●になっていますが、基本的には和姦で、調教・奴●といった感じではありません。

むしろ、最後は義父と結ばれて、激しくパコパコしているので、ジャンルミスかもしれません。

「お義父さんあそこが疼いてしょうがないんです…。 だってマスオさんがもう2年もしてくれないんですもの 白咲碧」の本編動画はこちらから