2020年11月29日

【春原未来】春原未来さんの魅力全開! – あ〜素敵なお父様 ・夫の父の性(セックス)テクニックに腑抜けになった嫁 春原未来

投稿者: erotaro

あ〜素敵なお父様 ・夫の父の性(セックス)テクニックに腑抜けになった嫁 春原未来

常日頃から溢れる色気、男好きする顔、白く滑らかなやわ肌…性欲旺盛な夫の父に目を付けられ、ついに肉体関係を許してしまった嫁。

その絶倫テクニックにもうメロメロ!あ~お父様、構いません、どうぞ好きにしてください…。

「あ〜素敵なお父様 ・夫の父の性(セックス)テクニックに腑抜けになった嫁 春原未来」の本編動画はこちらから

女優名: 春原未来

若いカラダがむせかえる

春原未来さんがまだデビー1年目、初々しい作品です。

夫が交通事故を起こしてムショ暮らしの間に夫の実家に厄介になる若妻。

この夫がふけすぎ。

自分の親とどちらが年上かわからないだろう。

他にいなかったのか?義父の目が何かと気になって、風呂場でマンコを洗う未来ちゃん。

「私、何でこんなことやってんだろう?」未来ちゃんの、ゆったりした上着、長いプリーツスカート、ゆるーくとめた髪が古い家の中の普段着と言う感じてとても好きです。

義父の横で仕事の手伝いをしているときに言い寄られつい一線を越える二人。

「見かけによらず淫らだな」 「はい私はいやらしい女です。

」今までの思いがこもった熱いキスを交わし、スカートをめくりパンツを脱がして、マンコにむしゃぶりつく義父。

「しゃぶってくれ」と言われてひたすらにしゃぶりつく嫁。

ビンビンのペニスを入れられて感じまくる顔のアップ。

未来ちゃんの若いカラダから草いきれが滲み出しているような生々しいシーン。

僕は全裸でないと満足できない人ですが、すごく興奮。

その理由を考えると、スピード感のある展開、適切なカメラワーク、未来ちゃんの一途な思い、少したどたどしいが切羽詰ったセリフなどのせいか?洗濯物を干す縁側に来た義父が窓ガラスに舌をはわせるとそれにあわせてガラス越しのキス。

窓をあけてデイープキス、そしてフェラ。

また窓を閉め嫁が胸をはだけガラスに押し付ける。

義父がそれをガラス越しに舐める。

また窓を開けて直接乳首を吸う。

剥き出しになった勃起をしゃぶる。

キス。

またフェラ。

またキス。

そして最後に嫁の口から垂れてくる精液。

古いのか新しいのか、作風が独特の感性を感じさせます。

同じ監督の未来ちゃん、みのり舞さん共演の「ネコとタチ」は全裸のシーンも多く斬新な切り口と映像で最高でした。

兄(?)に昔のよしみでイヤイヤやらせてしまい、膣外射精で汚される。

帰って来た義父に呼ばれてあわてて風呂でマンコだけ洗うのが生々しい。

風呂のシーンは全裸の美しい未来ちゃんのフェラシーン。

そして美しいカラダのアップが最高。

縁側で二人で座るシーン。

虫コナーズのCMみたい。

未来ちゃんのワンピースがユルユルではだけた胸の乳首まで見えるのがすごくエロ。

スカートをめくると生のマンコ。

なんと裸の上に着ていただけ。

乳丸出しで義父にクンニされながらのエンデイングも余韻ありで良かったです。

窓ガラス

夫のいない間に芽生えた義父と妻との燃え上がる恋愛話。

FAプロらしい昭和の世界観の中で、「抑えきれない」という欲望と愛情をとらえた作品ですかね。

互いに「悪いとわかりつつも、越えてしまう」。

燃え盛る抑えきれない感情を、「窓ガラス」という道具を使って表現してるわけで、もう興奮ポイント!このキスのシーンは、春原さんと小沢さんという演者だからこそのシーンではないか?と思うぐらい素晴らしかった。

むさぼり絡めながら、時に優しく。

昼ドラみたい

昭和っぽさ全開で、どこか昼ドラみたいな展開に思わず釘付けでした。

窓越しのベロちゅーだけでも見応えがあります!

まさに昭和!撮影StyleやEnddingもまさに昭和!一歩下がってついていく感じもまさに昭和!演出のよさもありますが、キャスティングがよかったと思いました。

春原未来さんの熱演ぶりが臨場感を高めているように感じました。

義父の身近にいて親近感を覚えていく未来さんの優しい表情が、好意を抱きつつ見守ってる感じがしてよかったです。

そして、超えてはいけない一線を越えてしまう二人。

清楚な感じからエロさを発揮する未来さんの姿、そのギャップに自然と興奮しました。

お互い引き寄せられるように熱いベロちゅー!窓越しの演出、徐々に距離感が近づいていく感じがとってもよかったです。

そして、激しく求め合う熱い絡み。

観ていて飽きないし、見応えがありました!これからもこういうドラマものにどんどん出演して、春原未来らしい見応えのある作品で魅せてもらえたら嬉しいです!

FA・ヘンリー塚本監督での春原未来、初作品。期待通りで、演技力も◎

FA・ヘンリー塚本監督の作品はさすが素晴しかった。

FA作品では珍しく女優は春原のみ。

春原の軟体動物のようなベロと小沢との「窓ガラス越し」ベロ・チュー、胸チューその他、「互いの未練」の行為の何回もの繰り返し。

昔の某名画での有名な「窓ガラス越しキッス」シーンをAV新Ver.で再現。

小沢を送り出すときも「未練」リフレーン。

愛のど真ん中では大概こうなるんだな。

二人が縁側で今後を語り合う時、ノーパン・スカートから出ている春原のピチピチ生太股をさする小沢(羨ましい!)。

入浴シーンも…。

視聴者が観たい春原のパーツや仕草やHシーン、向上した演技力を、惜しみなく映し撮って、それで春原未来の魅力を最大限堪能させてくれる大サービス。

背景に難しめな社会・人間関係(ストーリー性)のある、そこで春原がどういうエロ演技を終始魅せてくれるか。

こういうAV作品を心待ちにしていたし、今後も観たい。

春原の『記念碑的』秀作。

春原未来さんの魅力全開!

最初違う作品で春原さんを見ましたが、どうも今一つでした。

この作品ではまるで別人のように色っぽく、男優さんが本当に羨ましいです。

「あ〜素敵なお父様 ・夫の父の性(セックス)テクニックに腑抜けになった嫁 春原未来」の本編動画はこちらから