2020年11月5日

【星川麻紀, 葉月可恋, 愛須心亜】ハズレです。でも笑える – 透明人間Z 図書館にあらわる編

投稿者: erotaro

透明人間Z 図書館にあらわる編

カゼ薬かと思い薬を飲むと体がみるみる透明に…図書館にいる可愛いJKに嫌がらせ羞恥イタズラやりたい放題!スカートめくり、指浣腸、乳揉み、ザーメン&おしっこぶっかけ…見えない相手に声も出せず困惑!臨場感溢れる新たな表現にもチャレンジ…本番なしイタズラオンリーの「透明人間」新エピソードスタート!

「透明人間Z 図書館にあらわる編」の本編動画はこちらから

女優名: 星川麻紀, 葉月可恋, 愛須心亜

ハズレです。でも笑える

企画物は、図書館を撮影場所にするパターンが多いような、知的で静かなイメージの場所でエロイ行為が、行われるギャップが良いのか?さて作品は、男の妄想の中で透明人間になって、Hなことをするのは、夢です。

作品は、3名のJKに悪戯しまくる、お決まりの内容、、床と同じ色の着ぐるみを着て透明人間をアピールしてるのは解るが、お粗末で笑える。

スカートめくりも糸は、見えるし、洋画の様にCGを使って、いかにもリアルに本物の透明人間風に撮影するのは、AVではムリか(予算の関係もあるし)。

出演JKは、二人目の娘が、小柄ながらムッチリ、ピンクのパンチラが印象的。

「透明人間Z 図書館にあらわる編」の本編動画はこちらから