2020年11月16日

【広瀬うみ】よいできでした – 絶望エロス 誘拐されて、犯●れて、家出して、また犯●れて 広瀬うみ

投稿者: erotaro

絶望エロス 誘拐されて、犯●れて、家出して、また犯●れて 広瀬うみ

裕福な家庭で育てられ何不自由なく生きてきた18歳の女子校生。

ある日、父の仕事関連のトラブルで被害を被った男たちに、親娘共々復讐の標的とされてしまう。

凄惨な暴力を受け続ける父、父の目の前で輪され続ける娘。

こんな絶望的な状況の中で男たちは、2人に対し避妊具なしでの近親セックスを要求する…。

事件後ホームレスと化した娘は歩道橋から飛び込み自殺を決意する…。

「絶望エロス 誘拐されて、犯●れて、家出して、また犯●れて 広瀬うみ」の本編動画はこちらから

女優名: 広瀬うみ

女優さんはいいですが。

お芸術にコンプレックスでもあるのか、独りよがりな演出のせいで興がそがれてしまいます。

AVには様式美があるのですから、こんなところで映像作家を気取って、場違いな敗者復活戦を仕掛けないでもらいたいものです。

これはこれでよし

「絶望エロス」シリーズは初めてみましたが全体にわたって感じられる雰囲気は、他のドラマ仕立てのAVとは違った趣が感じられ、これはこれで良いと思う。

女優さんのカラミもわざとらしい喘ぎ声とかもなく自然な感じ。

ただ、襲われた父親の顔面が、血で真っ赤なのがグロすぎて興ざめする。

希望エロス

ドラマ全体に哀愁と悲哀がシンクロし、エロスが生きる原動力与える。

どの画面とも言えないが、女優、男優の表情が切なく人生を表出していて、別次元のドラマとして堪能できる。

迷うことなく、チャンネルを合わせる如く見てください。

次も見たくなります。

よいできでした

エロ部分は精神的に女の子に加虐的なのが好きな人はよいと思います。

中は2作になっていて、どちらも不安になる文学のようでした。

「絶望エロス 誘拐されて、犯●れて、家出して、また犯●れて 広瀬うみ」の本編動画はこちらから