2020年11月17日

【三浦亜沙妃】正直、微妙でした・・ – 凌●へのブレイクショット 三浦亜沙妃

投稿者: erotaro

凌●へのブレイクショット 三浦亜沙妃

ビリヤード世界選手権5位の美女。

アメリカから帰国した藤堂美咲は、早速近くのビリヤード場に練習に向かった。

突然現れた美女の腕前に、店のオーナーであり日本チャンピオンである一条が試合を申し出るが…。

「凌●へのブレイクショット 三浦亜沙妃」の本編動画はこちらから

女優名: 三浦亜沙妃

今更ですが

昔も今も関係ありません良いと思った作品は色褪せませんこちらの作品もその1つです極めつけは、彼女の独特な演技力から放たれる生々しいエロさ何回も見たくなるシーンが沢山あります。

自分のお気に入りの一作です

スレンダーでかわいい。

ハスラーという設定は微妙だが責めには満足。

出来れば着衣のまま磔でいたぶってほしかった。

よいです

顔も体もきれいな女優さんで、演技もうまいですね、凌●されて悲しんでいる感じが何とも言えません。

また展開もまどろっこしい設定抜きでどんどん進んでいくので見やすいです。

ビリヤード台で玉突き

このシーンがあるの(おそらく)この作品だけ。

あの時の表情が極上。

この監督の作品好き

「奴●島」「貞操帯の女」「夫の目の前で犯●れて」シリーズのなぎら健造作品と言えばだいたいの作風は分かるだろう。

貞操帯の女で見せた三浦亜沙妃の泣きの演技はここでも健在。

本当にせつなそうに泣くね。

個人的にはビリヤード台の上に乗せられて騎乗位で自分で腰を振る場面がエロくてよかった。

お!

このメーカー画像と企画は良いが蛇足的なことが多いが、これに関していえば良いと思う!女優さんもハマッていたし、ビリヤードでできる事といえば限られているのが良い方に転んでいる!

スレンダー美女のレ●プ物

アタッカーにしては遊び(長々と玩具責めしての時間稼ぎ)の少ない充実の3SEX。

ストーリーの必然性はともかく、中出し、顔射が適当に配分され良い作品になっている。

ギャップにそそられた

ビリヤード世界5位の亜沙妃。

日本選手権出場のために帰国したが、日本王者・一条の店で花岡に無理やり犯●れてしまう。

そのままビリヤード場に監禁され、大会当日まで一条たちにヤラれまくる日々。

台の上に全裸で拘束され、いたぶられる。

また、台の上で開脚縛りにされ、股間をポケットにゲームをされる。

亜沙妃はビリヤードをやっているときは、ミステリアスな美女という雰囲気だが、犯●れているときは少女のように泣き叫ぶので、ギャップにそそられた。

3Pの時の堕ちっぷりも興奮した。

ただ、大会で亜沙妃は何事もなかったかのように決勝まで勝ち上がるわけだが、あれだけ毎日犯●れ続けていたのは何だったのかと疑問に思ってしまった。

全体的に秀作だが、ラストが少し不可解だったので1点減点とした。

ダメ

単にそのへんの女の子が強引にレ●プされてるだけ。

まったくもってつまらない駄作。

アタッカーズは初期の作品がよかった。

シチュエーションは悪くなかっただけに残念。

正直、微妙でした・・

女優さんはキレイな方でイイと思います。

一回目の服をほぼ着たままのHはなかなか良かったですが、最後が中出しでないのが×二回目以降のHでは中出しになりますが、その際はもうほとんど嫌がったり抵抗する演技がないのでつまらなかったです。

できれば、最後まで強気な感じで抵抗するも強●中出しって方が好きかもです。

「凌●へのブレイクショット 三浦亜沙妃」の本編動画はこちらから