2020年11月27日

【三上悠亜】かわいい – ボクのカノジョは三上悠亜

投稿者: erotaro

ボクのカノジョは三上悠亜

MUTEKI専属第一弾!完全主観映像でヴァーチャル同棲&デート体験!可愛すぎるボクのカノジョは国民的アイドルの三上悠亜!ボクと悠亜の秘密の同棲性活!お風呂ではチンポ洗ってくれたり、台所で手コキしてくれたり、ラブホでイチャイチャHしたり!いつでもどこでも24時間ハメまくり夢の性活!「ダーリン大好きだよ」こんな可愛い子が自分のこと大好きなんて…いや~アイドルと付き合うって男の夢ですよね笑(関係者談)

「ボクのカノジョは三上悠亜」の本編動画はこちらから

女優名: 三上悠亜

徹底した彼女役で

作品のコンセプトを全うしています。

こうなると素材の良さが光ります。

最高に癒されました!

もうね、ホントこういう彼女が自分の一番タイプなんです。

ちょっとうるさいくらいがいいんです。

デートシーンも長めに収録されてるので、本当にデートしてる感じになりました。

完全主観なのでほとんどカメラ目線で見つめるので、完全にヤられました。

強いて言うなら、主観ものだから予想はしてましたが、プレイの中に乳首舐めとクンニがないのは物足りなかったです。

完全主観でも口元だけ写してクンニや乳首舐めしてほしかった。

あれだけとんでもないスタイルとルックスなんだから触るだけでは実に勿体ない!しかし、今まで見てきた彼女ものでダントツなのでよしとしまーす!

悠亜ちゃんの髪型が残念

悠亜ちゃんは可愛いですが、今回は余り表情や髪型が可愛く無いのが残念。

快感の時の方が可愛い挿入は抜き差しも良く見えて、糸引くビンクの割れ目も堪能出来ますが、可愛い顔が余り無かったです

A〇B出身では 現在NO1

全開の作品と比較すると 魅せる絡みが出来てきつつあるように感じた。

まだまだ 本人に学習の余地はあるし 伸びしろは充分にあると思う。

H28年8月 二週目のWpbで たかしょーとの対談があるのだがそこでも 他の女優らが どのような演技をしているか、カメラ目線はということをお互い 話していたので向上心もまだまだあると思う。

但し 全開に比べると 彼女の可愛さというか ヘアメイクが イマイチなので ラストのホテルでの絡み以外はお勧めできない。

9月度の新作は かなりハードな内容であるし 8月度の作品はスプラッシュ物なので 徐々にハードルは上がっているのは事実なのだが 引退に追い込むような作りはしてほしくない。

キカタン女優で引退した人が メーカーに嫌われたら、それで仕事がなくなるから嫌でも従うしかなかったということを述べていた。

最近は 単体女優でも これで引退に追い込まれるのではというのがあるので大事に育ててほしい。

エッチな気分になれるというより、幸せな気分になれる作品

前2作とは違って、元気で素に近い彼女の姿が見れる。

普段着ではしゃいでる姿を主観で見ていると、一緒にデートしているような錯覚に陥り、うれしくなったり、時に切なくなったりビデオながら感情移入してしまう瞬間がある。

たぶん本人も自覚していないであろう微妙な表情の変化や素振りを見れただででも、買ってよかったと思う。

雑誌のグラビアでは、今や引っ張りだこだし、「恵比寿マスカッツ」への参加も決まり最高に輝いている「三上悠亜」。

これからも持ち前のアイドル色を失わず、独自の路線を切り開いていってほしい。

期待を遥かに超えた

他の作品と比べHの比率は高くないが、デートシーンでの悠亜ちゃんの可愛さが光り退屈な時間が無かった。

ハードな作品を求めるなら別の方がいいだろうが、Hな気分楽しい気分を味わうならこれ以上のを見た事がない。

アイドル三上悠亜の魅力を最大限引出した作品。

偏見

MUTEKIさんには偏見を持っていて、期待を裏切られるだろうと思ってました。

今回の作品は、そんな偏見を払拭するかの如く丁寧で興奮しました。

偏見を持っている方に是非見ていただきたいです。

もやもや感

デート内容で企画は良いのですが、元アイドルだった為に演技がイマイチな感じで、カメラを持っている彼氏役の男優さんの顔を見て『いい?・大丈夫?』みたいな確認をしているような表情がたまに見受けられて、まだまだ慣れてない感が出ている。

ちょっと思ったのですが、最初の家の風呂に入ってる彼氏役の人と後でラブホでの風呂の彼氏役って別人ですよね?すね毛の濃さが違うような…細か!

アイドルらしさ

アイドル系の可愛らしさを強調した作品ですね。

力の入った設定、撮影になってます。

ただエロさは、さほどではないです。

AV女優としては、まだまだ成長の余地がありますね。

喘ぎ声もワザとらしく、自然な演技でエロさを醸し出してほしいです。

主観が良い

デートシチュエーションで進むのがとても良い。

カメラワークが上手。

エッチでも主観のカメラワークが良くとても興奮できます。

三上悠亜もとてもかわいく演出されています。

もう少しかな?

だいぶAV感が出てきたかな?なんか、まだアイドル気取り感満載なので、脱却出来れば良くなりそう痴女とかやって欲しいですね!今回の企画は、デートの主観なので、ファンには、溜まらないかも!

アイドルとデート!

付き合い始めのカップル感があって、キュンキュンしました。

キスシーンは、悠亜ちゃんの顔が画面いっぱいに迫ってきて目の前に居るようでした!欲を言えばもっとイヤらしいセリフを言って欲しかったです。

イケます

私は彼女としてではなく、妻としてみました。

家事の合間にするキスとフェラチオが良く満足しました。

三上悠亜はこういったAVが良く合います。

作り手を評価。

出演本数を経るごとにどうにも消化不良な印象だけが積み上がっていたが、今回「役」を与えることで随分と印象が変わった気がする。

素の自分では照れてしまうが、演技としてなら開き直れるといったところか。

その分、「主観中心」「ぶりっ子度の強化」「顔面アップの多用」など、気になる部分も新たに加わり、好き嫌いの別れる構成になったとは思いつつ、多少プレイに積極性が加わっている様に見えることは率直に評価できる。

飛びぬけて改善はされずとも、新たな魅力は見出せた気はする。

あともう少し、もう少しだけ見守ってみようかな。

ダントツな可愛さでもエロくあろう

個人的アーカイブ作品レビュー。

元トップアイドルですからこういう設定を欲しがる輩も多いでしょうが、AV畑に来たからにはもっとエロくあれ!といった感じでしょうか。

まぁ、可愛いは可愛いです。

ダントツに。

アイドルとのデートを妄想

三上悠亜をただのAV女優として見るか、抜群のスタイルや顔や性格を持った元アイドルとして見るかで評価は分かれると思う。

前者かつAV慣れしてる人には辛口評価となるかもしれないが、AV内容をSEXシーンだけと捕らえず、彼女と一緒にいる素敵な時間の中にHなシーンがあるという現実に近い状況を、映像として供給してくれてる作品と捉えれば最高の作品と思う。

三上悠亜の素の部分もおおいに見れ、アイドルとのデートを夢見させてくれる逸品と思う。

しょうもなーい

この作品は殆んど早送りした、、主観は冬月かえでを見習ってほしい

贅沢な欲求・・。

彼氏とのH。

見始めはこんな可愛いコがHするんだ笑顔でのフェら を見ただけで勃起してしまった元アイドルだからか?そんなアイドル風のメイクも可愛いし、ポニーテールで髪をアップにし、主観で前戯からずっと見つめられている。

しかも、おっぱいも綺麗で大きい。

笑顔も可愛い・・なんてイイ作品に出会えたんだ!って思ったが、そんな ラブラブH三昧の3時間弱。

人間て贅沢だね・・可愛いが見続けているとその可愛さに慣れてもっと何か驚かせて・・と、飽きてくる。

お風呂でのHはあったが、変化のナイHが続いた。

ここまで演じてくれてるんだから、もっとは贅沢なのでしょうね。

シチュエーションが良い

単なる男優さんとの絡みだけでなく、こういったシチュエーションありがやっときてくれて良かったです。

とにかくカノジョがカワイイ!!!エッチ中のトロンとした表情も興奮します。

最後発射でカノジョを汚すなら、もうちょっと男優さん頑張って欲しい…ちょっと足りないかなぁ~個人的には、お掃除が無いのは残念です、ここがマイナスポイント。

メーカーを移籍してよりハードなプレイを希望

今回もお掃除はありません。

①手コキ⇒フェラ⇒ベロチュー⇒手コキで閉めたままの口元(閉口)に発射。

②腕枕でベロチュー⇒マ〇コをクチャられてマ〇汁がベチャベチャ⇒騎乗位⇒バック⇒正常位で腹射。

③ノーブラのタンクトップの上から乳首をコチョコチョ⇒上目遣いフェラ⇒舌射口の中に親指の頭ほどの精子がドロッと入るも口から出さず、下唇の周りの精子をぬぐって終了。

④ローションでマットプレイ(パイズリ、フェラチオ・手コキ)⇒座位で挿入⇒バック⇒側位⇒騎乗位⇒正常位⇒腹射⑤ビデオ撮影されながらフェラ⇒指マン⇒正常位⇒騎乗位⇒バック⇒正常位⇒口元に発射モザイク越しで分かりにくいですが、精子を少し舐めてます。

意外と精子は苦手じゃなさそうなのに、何故お掃除フェラが無いのか分からないですが、メーカーが変わればハードなプレイにも挑戦してくれるのではないかと期待。

ちなみに5月もMUTEKIから発売ですが、足指とアナル舐めに挑戦してます。

永久保存作品

清潔感があって正統派美人でかわいい「三上悠亜」プクッとした乳首のやわらかそうなおっぱいスタイル抜群なのに、抱き心地の良さそうなBODYが魅力を感じる主観映像でデートシチュエーション。

ファンには必見かわいい声・品のある話し方・かわいいしぐさ&表情。

パーフェクト明るい笑顔とやさしそうな雰囲気でエッチへの対応。

最高!!こんなかわいい彼女が。

妄想力を引き出してくれる作品個人的に永久保存したい作品

十分。

難しく考えないで、この子が僕の彼女という目線で楽しんで欲しい。

このルックスでこのスタイルの彼女とイチャコラできる妄想を重視して欲しい。

十分楽しめる作品だと思う。

決して駄作ではありません。

☆4つ!

いいぞMUTEKI!もっとやれ!

【快感】からこっち…いい流れじゃないですか!!【快感】で本○解禁して、【絶頂】で少し過激になって、【ボクの】で一人称、次回作がソープ物。

いい流れですよ!今作でお掃除解禁かと思いましたがそこは残念。

しかし口元への射精もあり、少しずつですがいい流れになってますよ!このままハメ撮り、生、ア○ルなど徐々に解禁していく流れ…好きですよ!!

5周年おめでとう(^-^)

ゆあちゃん、デビュー5周年おめでとう。

MUTEKIの作品もフルコンプするために購入しました。

これからもずっと応援します。

前作よりかは

本来の可愛らしさに焦点を当てていてこれはこれで良いと思う。

前作のイッたのかどうかよく分からない絡みよりも素な感じがする。

とはいえやはり求められるのはもっと凄いヤツなので、アイドル的なのは今作までにしてそろそろハードなものも観たい。

未だにお掃除させなかったり、ちょっと進み方がね。

次は何するのか知らないけどそろそろむてきから離れて欲しいところ。

ぶっかけ、キモ男とか、まだ軽めでも女教師ものか女子高生もので3人以上から責められるとか、拘束オモチャ責めも観たい。

引き込まれない。。

主観作品ということでカメラを意識していましたしセリフも自然で頑張っていましたが、あまり可愛い表情が撮れてなく、絡みのアングルも工夫がなく雑です。

本人に男心をくすぐるスキルがないのか?やる気の問題なのか引き込まれなかった。

あとデートシーンの会話ですけど台本なら古くさいし、本人のアドリブとしたら可愛いアピールがあざと過ぎてキツイです。

うーーーん

全体的に緩すぎる内容。

そろそろガチファンとの絡みや、キモイおやじ連中との絡みも欲しいと思う。

発射もしょぼくやる気なし。

大量顔射してこそ元アイドルが映えるというもの。

頑張ってくれ!!

イチャイチャらぶらぶSEXのベロチューの多さが、特に良かった

長くなるので2パートのみレビュー。

2.お風呂でチンポ洗いフェラチオ。

そのままのパート。

チンポを洗い流し、フェラ。

彼女主体のベロチュー。

フェラ。

顔射。

3.イチャイチャらぶらぶSEX。

ベロチュー。

ちゅるちゅるレロレロ絡みまくる舌の様子が最高やらしい!乳首コリコリ弾きまくり。

パンティに手入れられ、指マン。

両乳首コリコリ。

「いっぱい触ってぇ」おっぱいもみもみ。

脱がせ、クチュクチュ指マン。

ベロチュー。

舌レロレロペロペロ絡み合う様子が最高H!相手を乳首舐め。

フェラ。

ベロチュー。

「おちんちん入れて」発し、レロレロちゅるちゅるGood!おまんこにチンポ擦りつけられ、「あっ、あっ」発し、正面でハメハメ良。

騎乗位ベロチュー。

「一杯してぇ」発し、バックおねだり最高!正面でハメつつ、ベロチュー良。

腹射。

総じて、上記しましたが、3のイチャイチャらぶらぶSEXのベロチューの多さが、特に良かったです。

ただし、雌女ANTHOLOGYのシリーズには、とうていかなわない。

メーカーは、売り込みはうまくても、作り自体は、まだまだ弱い。

もっと勉強したほうがいいと思う。

☆4つ!

元国民的アイドルとデート&セックス

某国民的アイドルグループ出身の巨乳美少女「三上悠亜」のMUTEKI専属第1弾となるバーチャル恋愛企画。

全編主観映像で悠亜嬢との恋人気分が味わえる一本。

オープニング早々、風呂場で彼氏のチ○ポ洗い。

ベッドでのイチャイチャから全裸FUCKでパイ射フィニッシュ。

挿入中の局部接写でしっかりと「確実に入っている」アピール。

モーニングフ○ラで一発抜いた後は、ボーリング場デートで和気あいあい。

そして、帰り道、ラブホテルで混浴&マットプレイ。

ディナー後、楽しかった一日を締めくくる顔射フィニッシュの全裸FUCK。

デート編とエッチ編がバランスよく配置された好企画で、お騒がせアイドル「三上悠亜」の小悪魔ぶりが遺憾なく発揮されている。

かわいい

元アイドルということですので、顔はかなり可愛く、素敵な女優さんでした。

演技力もある女優さんでしたので、主観作品ではリアリティが感じられて、よかったです。

顔だけでなく、スタイルもかなりいいので、お気に入りの女優さんになりました。

「ボクのカノジョは三上悠亜」の本編動画はこちらから