2020年11月9日

【あまねめぐり】ほぼマグロ状態でバコハメ – 猥褻ボディー。地味めな女の子のけしからんおっぱい。 あまねめぐり

投稿者: erotaro

猥褻ボディー。地味めな女の子のけしからんおっぱい。 あまねめぐり

地味めな顔立ちから想像できないけしからんおっぱい。

パイパンマ○コの猥褻すぎるカラダがそこにはありました。

当然のように揉みしだきながら猥褻ボディーを堪能。

腰を振る度におっぱいが揺れまくるので少し手で抑えながらピストンをしました。

絵に描いたようなおっぱいが本当にあるんだなと責めながら感動しました。

※当作品において18歳未満の出演者はおりません。

「猥褻ボディー。地味めな女の子のけしからんおっぱい。 あまねめぐり」の本編動画はこちらから

女優名: あまねめぐり

清楚ですなぁ

田舎のイモっぽい女の子を演じさせたらピカイチ。

そういう作品を期待します

もっとブレイクするべきロリ巨乳の逸材

「地味めな女の子のけしからんおっぱい」というのは、まさに「あまねめぐり」というAV女優を的確に表わしたサブタイトルといえる。

決して「華やか」ではないがよく見ると抜群に可愛いルックス(アイドル声優顔)とFカップの非常に卑猥なおっぱいの持ち主。

「ロリ巨乳」がウケる日本のAV界においては、もっと大々的にブレイクしていい逸材である。

前半、勃起チ○ポで顔面をペシペシとシバかれた後にバックでずぶりと挿入。

フィニッシュの顔射シーンでは、鼻の穴にザーメンが流れ込むアクシデント。

体操着姿のパイズリ奉仕を挟んで、中盤は、執拗な手マン&オモチャ責めで大量失禁。

さらに、後半の全裸3Pでは、まんぐり挿入で串刺し状態である。

ラストは、鼻の穴に続いて、「眼球」にザーメン直撃。

まるで「目からザーメンの涙を流している」ような壮絶なエンディング。

ルックス・ボディーだけでなく、パフォーマンスでも文句ナシのクオリティー。

実に、けしからん。

ほぼマグロ状態でバコハメ

どうしてこんなに受身なんでしょう? ただただ弄られてハメられているだけです。

何も加えないことによって、「けしからん」程の猥褻ボディーが強調されているならいいですが、違う気がします。

初々しい少女が、ほぼマグロ状態でバコハメされている作品です。

オッパイの大きな少女を目で愉しむこと自体が単純に好きで、それだけで十分という人でもない限り、満足度は低い作品ではないでしょうか。

確かに猥褻なボディーはエロくて「けしからん」ですが、演出面もイマイチ「けしからん」です(笑い)。

「猥褻ボディー。地味めな女の子のけしからんおっぱい。 あまねめぐり」の本編動画はこちらから